お布施はチップのようなもの

こんばんは。今日はとても冷え込みます。昼間に雨が降ったからでしょうか。車も凍り付いて、ガチガチになっています。
部屋も灯油ストーブにコタツ、電気ストーブと、暖房がフル稼働しています。

さて、つい先ほど葬儀・葬式のトラブル回避NAVI葬式について調べたのですが、その中に気になる記事がありました。お布施についてです。
お布施って、お坊さんにあげるチップのようなものだと解釈しました。
お布施のほかにもお席代や、お布施とは違う、お車代、御膳料などを用意されることも少なくないようです。
まさに坊主丸儲けといったところでしょうか。

私の旦那の伯母の法事では、いつも決まったお坊さんが来て読経してくれるのですが、乗ってくる車はベンツ。
ちょっと遠いところに停めてあるのがミソです。読経中にははずしますが、金色のおそらくロレックス。
うーん、仏様に仕える身の方が一番物欲があるような気もします。
お布施やお車代も宗派によって決まっていて、読経する長さによっても変わってくるようですが、
正直ちょっとあげたくなくな…いえ、いわないほうがいいですね(笑)
いつもお世話役のような方が一緒に来ますが、ご飯を食べて、お酒を飲んで帰られます。次のところへ行くようです。
いつもお酒のんで読経とかいいのかな…と思ってしまいます。

Post Tags:

Leave Yours +

No Comments

Comments are closed.